プレゼンテーション

不動産探しから契約まで進み今回から設計事業部にて
竣工までの流れをご紹介します。

住まい手の総予算額からリノベーション費用を見込んで、
残りから購入可能な不動産物件を紹介し不動産購入の決済後に
新しい住まいへの要望書を受取りプランニングに取り掛かりました。

外壁塗り替えに水廻りや部屋のクロス貼り替えだけなら
リフォーム専門業者に依頼する方が安く収まります。
周辺環境を活かすこともなく、古家を手直しして使うだけ。
築浅な物件ならば、よい場合もありますが、今回は古家を
購入されているので、耐震、断熱が不足しているのは
明らかだったので、まずは不足している部分の補強をおこない、
ロケーションを活かしたプランニングを提案しました。

プラン、建築模型、概算予算書に引き渡しまでのスケジュール表が
プレゼンテーション資料になります。


予算を把握していたにも関わらず、私の概算予算ではオーバー!
空間を損なわずにコスト削減しリノベーションが実現できるか
設計打合せを重ねていきます。

思い描いた住まいを手に入れるには弊社設計事業部
ストック建築設計事務所までご相談下さい。