箕面桜の家Renovation 竣工

箕面市桜の家Renovationですが竣工して一年が経ちました。
工期は予定より大幅に延びましたが、大工さん含め現場の職人さん達の
丁寧な仕事のお陰で厳しい予算でも良い住まいを引き渡せました。

和風の古家から生まれ変わまりました。

北側になります。
電動シャッターに取り替えました。
玄関扉が隠れるように白い塀を建てました。

2階にあった3つの個室の壁と天井を取り払い、
一つの空間の中にLDKの機能を移しています。
北向きで暗かった間取りは日中は照明が必要なくなり、
断熱性も高めた為、寒い時季でも快適に過せます。

2階にLDKのワンルームに変更
リビングの脇にパソコンスペースを確保
キッチンはアイランド型もレイアウトに変更
ダイニングかリビングまで見通せます

階段の向きを変えることにより、中2階も繋がった空間になりました。
小窓は中2階のロフトになります。

登りやすくなった向きを変更した階段

今回の箕面市桜の家は、築40年で北向きの古家で不動産業者は
販売活動も案内もしない物件でしたが、古家としての見方だけでなく
周辺のロケーションを活かして、プラン変更に伴う構造補強に
断熱性能の向上などおこなえば、劇的に生まれ変わる空間の事例です。

古家であっても可能性は限りなくあります。
思い描いた空間を手に入れたいと思われたらご相談下さい。
じっくりと時間を掛けてお手伝いします。

今回の不動産は弊社不動産事業部からの紹介物件です。
土地や古家探しのご相談も承ります。

関西・大阪・北摂(箕面・池田・吹田・豊中)と阪神間にて
建築・住宅設計をおこなうストック建設設計事務所